ほうれい線ケアの仕方記事一覧

ほうれい線とたるみはもっとも老化を感じさせる肌トラブルです。頬の肉がたるみはじめるとともにほうれい線が目立つようになるため、ダブルパンチで老け顔へと進んでしまいます。ほうれい線があるだけで5歳は老けて見られてしまうとも言われており、いかに外見のイメージに大きな影響を及ぼしてしまうかがわかります。この原因は簡単に言えば肌のハリの低下です。若い頃は肌にハリと弾力があり、頬の肉をしっかりと維持することが...

ほうれい線対策としてよく紹介されるのがリフトアップマッサージです。効果な製品や化粧品を購入することなく手軽に自分でできる方法ということもあって人気を得ています。自宅でちょっとした合間やテレビを見ている間などにできる点も魅力です。ただ、マッサージは手軽にできる一方で即効性が期待できない面もあります。そのため効果を実感することができないまますぐに辞めてしまう人も多いようです。本当に効果があるのか疑問に...

ほうれい線とたるみ対策は総合的に行っていく必要があります。肌の老化が根本の原因のため、スキンケアだけではどうしても限界があり、マッサージや生活習慣の改善など幅広いアプローチで行っていく必要があるのです。そんな日ごろのほうれい線・たるみ対策に加えるとより高い効果が期待できるのが美顔器です。現在、市場にはじつにさまざまな種類の美顔器が売られています。中にはエイジング対策向けのものもあり、ほうれい線・た...

ほうれい線・たるみ対策のためには生活習慣の改善やマッサージ、美顔器といったさまざまな対策を総合的に行っていく必要がありますが、やはり基本はスキンケアです。加齢による肌トラブルはそもそも老化による肌環境の変化、とくに乾燥の進行が大きな原因となっているため、スキンケアでその状態を改善することが求められます。そんなリフトアップに効果的といわれるのがコラーゲンとヒアルロン酸です。どちらも保湿成分としてよく...

肌のハリを取り戻す対策として注目を集めているのがヒアルロン酸注射です。その名の通りヒアルロン酸を注射で直接皮下に注入する方法です。スキンケア製品で補う方法に比べて浸透力が段違いに高く、より直接的な効果が期待できるのがポイントです。ヒアルロン酸は保湿成分として知られ、抜群の保水力が重要なポイントとなっています。肌の内部で水分を溜め込むことによって潤いとハリを維持する役割を担っているのですが、この成分...

肌のたるみは生活習慣とも深く関わっています。たるみの原因はおもに肌の老化と乾燥ですが、生活習慣がこれらの要因を加速させてしまっているケースが非常に多いのです。とくに現代社会ではこうした生活習慣の問題を解消できるかどうかがたるみ対策の鍵ともいえます。まず睡眠環境との関係。夜更かしなどで不規則な生活習慣を送っている人、睡眠不足の環境に陥っている人が多いといわれる現代社会においてはもっとも注意しなければ...

セラミドはエイジングケアにおいてもっとも重要とされる成分の一つです。よくコラーゲン、ヒアルロン酸と併せて三大保湿成分などと呼ばれます。エイジングケアに限らずスキンケア製品のほとんどにこの成分が配合されている点からもその重要性が窺えます。シワや乾燥対策に役立つ成分として有名なこのセラミドですが、じつはほうれい線対策にもとても重要な役割を担っています(※参照:セラミド化粧品)。セラミドは細胞間脂質と呼...

紫外線は肌の大敵、年齢を問わず対策がスキンケアにおける最大の鍵となります。とくにたるみやほうれい線が気になる人は紫外線対策がエイジングケアの最大のテーマになるといってもよいでしょう。たるみの原因の大半は老化と乾燥と言われていますが、紫外線はそのどちらとも深く関わっています。紫外線を浴びると活性酸素の生成量が活発化するため、肌細胞の老化がどんどん進んでいってしまいます。さらに紫外線を浴びると肌表面の...

日々のスキンケアやマッサージなどの対策ではどうしてもほうれい線が消えない。そんな悩みを抱えている人にはメイクでうまく隠す対策方法もあります。適切なメイク術を行うだけでかなり目立たなくさせることが可能です。ほうれい線を綺麗に隠すメイク術の基本は「厚塗りはしないこと」。とくにシワが深くなっている場合にはどうしても目立たなくしようとどんどんファンデーションを押し込んでしまいがちです。厚塗りをしてしまうと...

洗顔はスキンケアの基本、にも関わらず誤った方法でトラブルの原因を作ってしまっているケースも多く見かけます。とくに年齢肌は外部からの刺激に敏感になっていますから、エイジングケアに適した洗顔方法を心がけることが大事です。たるみの大きな原因となるのが乾燥です。そして誤った洗顔による影響がもっとも出やすいのも乾燥です。刺激の強い洗顔料を使用していないでしょうか。特に現代人は清潔意識が過剰気味なため、汚れを...

ほうれい線は加齢によって生じるものです。そのため誰でも必ず悩みを抱えるものなのですが、できやすい人とできにくい人で個人差があるのも事実です。30代前半くらいから目立ちはじめる人もいれば40代になってもあまり目立たない人もいますし、肌トラブルの影響があらわれやすい人とそうでない人もいます。この違いはどこにあるのでしょうか?まず顔の形が大きなポイントとなります。丸顔の人にできやすく、顎が尖った人はでき...

手軽にできるほうれい線対策といえばまずマッサージが挙げられます。ちょっとした合間はもちろん、テレビを見ながら、音楽を聴きながらといった「ながら作業」でできるのも魅力です。そんな簡単なほうれい線対策としてもうひとつお勧めがあります。それはツボです。ツボはマッサージ以上に簡単なうえどこでも行うことができます。人気のリンパマッサージは人前で行うはちょっと恥ずかしい部分がありますが、ツボにはそんなこともあ...

ほうれい線は生活習慣も深く関わっていると言われますが、よく取り上げられる習慣といえば食生活の乱れや睡眠不足などです。しかしそれ以外にも意外なところでほうれい線を作ってしまう習慣やクセがあります。まず食事の際に片側だけで噛んで食べる習慣。これは無意識のうちに行っていることが多いので注意が必要です。片方の側でばかりかむことで一方の側の筋肉だけに負担がかかってしまうため、ほうれい線が一方にだけ深く刻まれ...