ほうれい線美容液

MENU

ほうれい線解消に使ってみたい美容液おすすめベスト5

@コスメや楽天レビューなどを参考にほうれい線対策に評価の高かった美容液を独自に選んでみました。掲載した口コミは各公式HPまたはレビューサイトから一部抜粋させて頂きました。

POLA SIGNS SHOT(サインズショット)

@コスメ口コミ2位!深いシワ、ほうれい線を本気で消したいならこの美容液

サインズショット

美容液というよりクリームのようなテクスチャー。塗った瞬間、スッと馴染んで肌にピッタリと張り付くような感じが…2週間ほどでほうれい線が大分薄くなってきました。私にはかなりお高いですが、ほうれい線でここまで効果が感じられたのは初めてです…

保湿では消えない、表情圧によって出来た深いシワやほうれい線対策に開発されたポーラの専用美容液。独自のオリジナル成分をナノ化することで角層にまで浸透、肌の奥からハリを生むことで、ほうれい線を解消してくれます。最大のコスメ口コミサイト「@コスメ」でも美容液部門で2位にもなった口コミ評価も高い美容液。ちょっとお高めながら、ほうれい線に限らず、おでこや目元などのシワ対策などでも効果を発揮してくれます。。
10,800円(税込)
  

リソウ リペアジェル

乾燥肌のほうれい線対策に100%美容成分のオールインワン美容液

リペアジェル

…とにかく今までにないような濃厚な美容液…もともと極度の乾燥肌のせいか他の人よりも肌の老化が早く、特に目尻の小じわやほうれい線が目立っていました。こちらを使い始めてからはそれまでと違ってしっかりと保湿が出来てる感じがあります。ハリが生まれてふっくらするせいか、細かいシワが目立たなくねってきましたし、あきらめていたほうれい線も薄くなっています。

口コミを中心に50万本、多くのママモデルも愛用の高濃度保湿美容液。その特徴は1滴の水さえも加えない植物由来美容成分100%であること。その圧倒的な保湿力が乾燥ジワを潤し、独自の「ビタミンC生命体」「アミノ酸生命体」が40代以降のコラーゲン不足によるシワ・たるみに効果を発揮してくれます。乾燥による肌トラブルにお悩みの方におすすめの美容液です。
今なら8,000円相当が1,900円!通販限定
(15000円の本商品が2週間たっぷりお試し!さらにリペアウォーター(化粧水)3000円付)
  

サンスター エクイタンス ヴァイトロジー リンクルエッセンス

圧倒的な保水力!日本初のウルトラ高潤化ヒアルロン酸配合美容液

サンスター エクイタンス ヴァイトロジー リンクルエッセンス

口コミの良さにひかれて購入。でも正直、期待半分って感じでした。でも実際につけてみたら…つけて間もなく肌がふっくらしてくるのがわかりました!ほうれい線のあたりにつけるとわかりやすいのですが、肌の内側から押し戻すようなハリが感じられます。すばらしいのは、その即効性!パンとした強烈なハリではないのですが、あきらかにふっくら…

天然コラーゲンの130%の保湿力をもつ人工コラーゲンと日本で初めてウルトラ高潤化ヒアルロン酸を配合した超保湿美容液。ウルトラ高潤化ヒアルロン酸は通常のヒアルロン酸をつないで作った潤いの集合体で40倍もの水分を蓄える(保水)ことが出来るのが特徴です。加齢による乾燥が原因の小じわ・ハリ不足に悩む40代以降の乾燥肌の方におすすめの美容液です。
1本2か月分8000円・税別/定期コース初回6,400円・税別(2回目以降7,200円・税別)/全額返金保証付
  

パーフェクトワン モイスチャージェル

コラーゲンの減少が原因のほうれい線対策に!3000万個突破の大人気オールインワン
パーフェクトワン モイスチャージェル

乳白色のジェルでほんのり柑橘っぽい香り、使い心地はさっぱりしています。少量でもスルスルのびてスーッと浸透していくのでコスパもいいです。使い始めてすぐに、肌がもちもちしてきたのをを感じます。…2週間程使い続けて頬がふっくらしてきたせいかほうれい線も目立たなくなってきました…

シリーズ累計販売3000万個突破!人気のオールインワンシリーズの進化系コスメ。乾燥しがちな年齢肌のために開発された「複合型リフティングコラーゲン」を配合。7種類のコラーゲンが角質層の奥まで浸透して肌の奥からふっくらしたハリを生んでくれるのが特徴です。一つで化粧水、乳液、クリーム、美容液、パック、化粧下地の6つの機能をカバーしてくれるので朝が忙しい人にも。
初回限定3,800円→3,500円・税別/定期初回3,800円→1,900円・税別

トワエッセ モアヴェール エッセンス

人工被膜成分が潤いを閉じ込めてシワ・たるみを改善するオールインワン美容液

towaesse

ほのかな天然のバラの香りに癒されます!コクがあってしっとりとしたテクスチャーで顔に一枚ベールをまとったような張りとツヤを感じました。浸透性も高いようで、暖房を使う時期でもしっかりお肌は潤っています。潤ってお肌がふっくらするせいか、気になっていたほうれい線も日に日に気にならなくなってきています。お肌が敏感な私でも刺激なく安心して使えました。

創業100年の老舗化粧品メーカーが40代以上のシワ・たるみに悩む人のために開発したオールインワン美容液。15種類の美容成分を人工皮脂膜でしっかり閉じ込めて、肌の奥にまで浸透させてくれるのが特徴です。40代以上の乾燥によるシワ・たるみに悩んでいる方にお勧めです。
6480円・税別/定期初回1,980円・税別(2回目以降4,980円・税別)

 

 

 

PG2 PURE ESSENCE

ヒアルロン酸の130%の保水力とEGF(肌再生)!プロテオグリカン100%原液美容液

PG2

真空パックで届いたのはびっくり!原液ということでドロっとした感じをイメージしていたのですが、意外にもサラッとした感じで付けてすぐ肌に馴染んでくれます…ほうれい線は多少薄くなったかな?という感じですが肌にハリが出てきたのがわかります。

今、最も注目を集めているアンチエイジング美容成分「プロテオグリカン」を原液で配合した美容液。ヒアルロン酸の130%の保水力とEGF(肌を再生する効果)作用でハリや潤いを失った肌を蘇らせてくれます。原液ながらサラッとしたつけ心地なのでメイクヨレの心配もいりません。
10ml・8,100円・税込

SK-II ステムパワー

知名度は抜群!エイジング全般にアプローチするSK-IIの美容乳液

SK2

乾燥してカサカサだった肌がふっくらしていてなめらかな肌触りになりました。毛穴も目立たなくなったかも…肝心のほうれい線と目元のシワはまだ消えませんが期待しています。

ハリ、キメ、ツヤ、毛穴…様々なエイジングサインに働きかけてくれる美容乳液。浸透力が良いのでしっとりなのにベタつかず、肌の内側からハリを生むことで年齢にともなうたるみ・ほうれい線解消に役立ってくれます。
80g15,750円(税込)

 

※価格やキャンペーン情報などは変更している場合がありますので公式サイトで最新の情報をご確認下さい。

 

POLA SIGNS SHOT(サインズショット) 42歳 -ほうれい線美容液口コミ体験談より-

1.その時のアナタの肌の状態は?

POLA SIGNS SHOT(サインズショット) 42歳 -ほうれい線美容液口コミ体験談より-

年相応にシワやたるみが出始めていました。特に目の下の深いシワとほうれい線が目だっていました。
若い時から乾燥肌だったせいもあって肌の抵抗力が落ちると途端にエイジングの悩みが出てきたという感じです。
美容液も保湿にこだわったものを使っていたのですがほうれい線にはほとんど効果がありませんでした。

 

2.その商品を選んだ理由 

友人に勧められたから。ママ友で化粧品に詳しい人がいてシワやほうれい線の悩みを相談したところ紹介してくれた化粧品の一つがポーラのこの商品でした。

 

3.テクスチャーと使い心地

ポーラの化粧品って使ったことが無かったんですが正直、最初に使った時は特別な印象は無かったです。無臭だし、テクスチャーは多少固めで美容液と言うよりクリームという感じ。ノビもそこそこでしたし。特に使いにくいということはありません。
ただ、夜塗って朝のハリは抜群でした。目元、口元がピーンと張った感じになってビックリしました。

 

4.使い方と工夫した点

特に工夫した点はないです。朝、晩に化粧水をたっぷりと染み込ませてから目の下のシワとほうれい線に押し込むようにして使っています。

 

5.効果と他の商品との違い、改善して欲しい点

まず最初に効果が現れたのが目の下の深いしわ。皮膚の内側から押し上げるようなハリが出てきたせいか2、3週間ほどでほとんど目立たなくなりました。
ほうれい線の方は時間が掛かりましたがそれでも2か月半で1本使い切る頃には大分薄くなっているのが写真でも分かりました。さすがエイジングのポーラだなという感じです。
それまで使った美容液の中で一番効果が実感できたので改善して欲しい点は無いです。しいてあげればお値段がもう少し安くしてほしいです。

公式HPでさらに詳しく見てみる

 

ほうれい線を消す美容液の失敗しない選び方

ほうれい線を消すためには肌の老化と乾燥を改善するためのケアが必要です。老化が進むと乾燥し、乾燥がさらに老化の原因となってしまう…という悪循環を断つためにも、両方のケアをしっかりと行っていく必要があるのです。美容液選びの際にもこの2つを軸にしっかりと頭に入れておきましょう。

保湿とアンチエイジングのバランスの取れた美容液を選ぶ

ほうれい線を消す美容液

そんなほうれい線対策における美容液選びのポイントは保湿です。これに始まってこれに終わるといっても過言ではないでしょう。なぜなら保湿は老化と乾燥両方に深く関わってくるからです。30代半ばを過ぎる頃から肌に含まれる保湿成分の減少が加速化していきます。セラミドヒアルロン酸コラーゲンといった成分が失われていくことで水分を保持できなくなり、結果的に乾燥が進んでしまうのです。極端な話何もしなくても時間が経過していくだけで乾燥が進んでいくわけですから、美容液でこれらの保湿成分を補っていくことが大事なのです。

 

この保湿成分の補充はまずセラミドを重視しましょう。細胞間脂質で角質細胞を結びつけながら水分とバリア機能を保持する働きを持っているこの成分が減少してしまうと乾燥のみならず外部からのダメージに受けやすい状態になってしまいます。とくに大きいのが紫外線のダメージ。セラミドが失われたことによって角質細胞同士の隙間から紫外線が肌の奥まで侵入しやすくなり、コラーゲンを破壊してしまうなど肌の老化のみならずハリの低下も直接の原因を作ってしまいます。セラミドが配合された美容液を選ぶ場合にはヒト型セラミドなど浸透力に優れたものを選ぶよう心がけましょう。

自分の肌の性質を見極めないと効果も半減してしまう

これから抗酸化成分。とくにビタミンC誘導体はほうれい線対策に必須の美容成分です。この成分は角質細胞を老化させる活性酸素の発生を抑制するだけでなく、コラーゲンの生成を促す効果もあります。老化を防ぎ、肌のハリを取り戻す効果でたるみによって生じるほうれい線の改善に役立ちます。

 

こうした成分に加えてフラーレンやEGF、コエンザイムQ10といった抗酸化成分、さらにボトックス注射と同等の効果が得られるといわれるアルジルリンといった成分が配合されている成分を選んでいけば美容液でうまくほうれい線対策を行っていくことができるはずです。参照:ほうれい線解消に使ってみたい化粧品

更新履歴